Information

2018/1/30

未来の学びを語ろう! “Most Likely to Succeed”上映会

未来の学びを語ろう! “Most Likely to Succeed”上映会

“Most Likely to Succeed”は、「学校は創造性を殺している?」のTEDトークで有名なケン・ロビンソン卿、カーンアカデミーのハルマン・カーン氏、ハーバード・イノベーション・ラボのトニー・ワグナー氏ら有識者たちと、サンディエゴのHigh Tech High校への2年間もの取材を重ねて製作されたドキュメンタリーフィルム。
「AIが進化し、ロボットが家庭に浸透する21世紀に活躍する人材を育てるにはどうすればいいのか?」ーー2000年に設立され、革新的な教育に取り組んでいるHigh Tech High校の生徒に密着し、生徒達が成長していく様子を追う。
High Tech High校には、教科書、テストといったものはなく、何をどれだけどのように教えるかは、教師の裁量に任される。
生徒は学期末に向けてグループでプロジェクトに取り組み、その過程を通じて成長していく。

「教育ドキュメンタリー作品の中で最高峰の一つだ」ーー Education Week
「すべての親と教師が必ず見るべき作品だ」ーー Film Threat

この上映会は、アメリカ国内3,000以上の学校や教育施設で行われており、日本でも昨年6月の上映会以来、400名近くを動員しています。
お子様の教育について考えている保護者、学校関係者だけでなく、企業で人材教育を担当している方など、広く「教育」について関心をお持ちの方々に見ていただきたい作品です。

また、上映のあとにはディスカッションの時間を設けております。教育にまつわる悩みやアイデア、映画をご覧になった感想等を共有する場としてご活用いただければ幸いです。

これまでのディスカッションの様子、予告編、映画のあらすじは、こちらでご覧いただけます。
“Most Likely to Succeed” 紹介ページ

“Most Likely to Succeed”
製作国:アメリカ
上映時間:86分
言語:英語(日本語字幕付)
製作総指揮:テッド・ ディンタースミス

共催:FutureEdu Tokyo

18:30〜 開場・受付
19:00〜19:15 作品紹介
19:15〜20:45 上映
20:45〜21:30 ディスカッション

【日時】2018年1月30日(火)19:00-21:30(受付18:30)※イベント中のカフェ営業はありません。
【場所】GLOCAL CAFE
【定員】30名
【参加費】1,500円(ドリンクつき)
【参加申し込み】イベントサイト Peatix からお申込みください。

HotTopics

top